\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 広島県

「今すぐお金を借りたい」
「即日キャッシングを利用したい」

当サイトでは広島県でお借り入れをご検討中の方に、急ぎでもお金を借りれる即日キャッシング業者をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りたいなら、即日融資や即日審査に対応している大手のカードローン会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシングできる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社の同僚にバレたくない」と不安な方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

広島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

借入の基礎知識コラム

カード会社や銀行で融資を受ける際に必要なものは意外と少ないので、驚く人も多いようです。金融業者ごとに独自のルールがあるかもしれませんが、それでも運転免許証、健康保険証などがあると充分でしょう。それらの書類がない場合にも、保険証や給料明細などで柔軟に対応してもらえるようです。随分カンタンだと思われるかもしれませんね。でも、返すときに同じように思えるでしょうか。それは本人次第と言えるでしょう。貸す側は『収入』を見ますが、毎月の『支出』について把握しているのはあなた自身です。「これなら大丈夫」と思うような範囲内に借入も返済も抑えることが大事だと思います。金融機関の提供するキャッシングサービスに申し込む場合、まず、身分証を準備しておいてください。運転免許証が一般的ですが、これがない時にはパスポートや健康保険証でも大丈夫ですし、どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。わざわざ複数の書類を用意する手間はありません。また、数は多くありませんが、市役所に行って申請する顔写真付きの住基ネットカード、またはマイナンバー個人番号カードでも受け付けてくれる業者がありますので、よく確認してください。キャッシングにおける適合審査では、在籍確認はもちろん、属性審査、信用情報、住所や氏名といった基本的な書類確認もあります。こうした様々な情報を基にし、申請者がお金を借りても返済出来る人であるかを判定を下すのです。もし申請した内容が嘘の内容であったり、事実と異なる場合には適合審査には落ちてしまうでしょう。既に他社からの借入れがあったり、過去に大きな事故を起した経歴がある場合、カードローンの審査に通るのはまず難しいと言えるでしょう。銀行や信用金庫などそれぞれの金融機関により借りることのできるお金の限度額が違っており、小口の融資やすぐできる融資についてだけでなく、300万円や500万円などの大きい融資についても利用者の状況に合わせて受けることが可能です。申し込みから融資をしてもらえるまでも迅速で、あっという間にお金を手にすることができますから、多くの人がいろいろな場面で役に立てています。借り入れする際には、カードを使って借りるというのがよく利用されている方法だと思います。利便性が高いカードローンですが、審査に通らないと融資は受けられませんから対策を練っている人も多いのではないでしょうか。ですが、嘘の申告をするようなことはしないでください。書類の内容と相違点があればすぐに分かってしまいますし、審査を通過し融資を受けられても、返済途中でバレると、一括返済や停止措置がとられ、今後お金を貸してもらえなくなってしまいます。このような情報が信用情報機関に登録されると、他の業者からもお金を借りることができなくなりますから、正直に書くようにしましょう。カードローンを申し込んだときは返済方法を選択しますが、支出が多い世代にフィットするリボルビング払を選択する人が少なくありません。毎月の返済額をあらかじめ設定するので、収支バランスを乱すことなく払い続けることができます。また、返済の途中でふたたびお金を借りても、返済額は不変なので返済がイメージしやすいというメリットは見逃せません。コツコツ返していく派の人にもお薦めです。借入したいけど審査が心配という人は少なくないでしょう。実際やってみたら、超スピードで完了し、即、振り込みになります。カードローンはもともと上限も限られていて、数十分後には終わっているのが普通です。終われば、ATMでサクッと取り出したり、口座に即入金というのが当たり前になってきています。広告で見たことがあるかもしれませんが、収入証明不要の店も多く、申込用のスマホアプリもあるので、外のカフェとかで申し込んでコンビニATMで現金を受け取ったり。デジタル化の恩恵をフルに受けていると感じます。どのような事情があろうとも、カードローンサービスで借りたお金の返済期限を過ぎてしまった場合は、カードローン業者の担当者から、ご自身の自宅や携帯電話に督促の連絡が入るはずです。ほとんどのキャッシング業者は職場に督促の電話を掛けるようなことはしませんし、ドラマにあるような脅迫的な取り立てが行われることはありません。しかし、督促の連絡があるのにもかかわらず滞納を続けると、いわゆるブラック扱いになるので、一定期間カードローンでお金を借りることもできなくなりますし、場合によっては一般の金融機関ではローン契約が結べなくなるかもしれません。これからカードローンでお金を借りようとするときは、ほとんどの方が利率を基準にして選ぶのではないでしょうか。ただ、普通の金融業者ではほぼ横一線な状態ですので、結局決まらないで悩んでしまうのではないでしょうか。差別化という点では、ポイント制度を導入しているところはどうでしょう。利用額にもよりますが、キャンペーンポイントがあると更に1000円、2000円上乗せしてつくので絶対オトクです。また、返済方法を選ぶことで総返済額も増減しますが、トクだからといって安易な返済プランを立てると苦労します。ある程度余裕を持った返済計画になるようきちんと考えて、間違っても延滞しないようにすることが大切です。キャッシングは借り換えが心置きなくできるのも一つの長所といえます。もしも、いい条件で貸してもらえる所があるなら、そこからお金を貸してもらって、前の会社のお金を返せば大丈夫です。このように借り換えを使えば、もっと都合のよい条件で利用できることがあります。

おすすめ1位のプロミス