\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 茨城県

「今すぐお金を借りたい」
「即日キャッシングを利用したい」

当サイトでは茨城県でお借り入れをご検討中の方に、急ぎでもお金を借りれる即日キャッシング業者をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りたいなら、即日融資や即日審査に対応している大手のカードローン会社がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日キャッシングできる

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社の同僚にバレたくない」と不安な方へ。ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

茨城県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

借入の基礎知識コラム

カードローンを広めるものが近頃ではいたるところで目にしますが、カードローンもお金を借りることも実際には同じなのです。でも借金と言うよりは、カードローンという呼び方の方が、ちょっとおしゃれな感じがしますし、嫌な感じもあまりしないみたいです。カードローンに慣れてきた人にありがちなのですが、借入ばかりに気を取られて返済の意識が薄れ、支払えなくなるということは厳禁です。これをしてしまうと、信用情報機関に事故歴として記録されてしまい、これからもカードローンサービスを利用しようと思っても、新規契約の審査などが難しくなる可能性があります。無担保で保証人なしでお金を貸してくれるサービスがキャッシングです。つまり、その人を信用して融資しているということです。ですから、その信用を損なうような行為は控えてください。何か買えば手元に品物が残りますが、お金という形で残るのがカードローンです。使ってしまえば残りませんが、お財布や口座の残高などの悩みを解決するには頼もしい存在です。しかし、借りて使ってしまえば、あとに残るのは返済義務です。それも利息をつけて支払うことになります。キャッシングは簡単に現金を手にすることができますが、相応の収支の見込みを立てていなくてはなりません。たとえ必要な金額でも後々ムリが生じないよう、財布と借金がゴチャ混ぜにならないようしっかり認識しておくことが第一です。そういう考えはきっと、自分のためになるはずです。キャッシング利用から3ヶ月滞納をしてしまうと、裁判での手続きをすることとなります。という文章の書面が送られてくるのです。支払いが滞っても、電話がくるだけなので、つい無視を決め込んで返済を遅らせてしまいます。しかし、書面に裁判をいう文字があると、怖くて無視を決め込むことなどできはしません。一般によく聞くカードローンで返済を滞納したら差し押さえをされるというのは事実なのでしょうか。私自身キャッシングをしたことがあり、何回か滞納をしてしまったことがありますが、差し押さえになることはまったくありませんでした。滞納を何度もしてしまったら差し押さえされるかもしれません。キャッシングというものは、ここ最近、審査基準が厳重になって、定期収入がない場合は借りることの出来ないといったイメージがあります。無職だったり専業主婦だったりと働いていないケースでは借りることはできません。ただし、大手以外の中小業者の貸金なら、働いていない生活保護の世帯であってもカードローンのできる場合があります。普通はキャッシングを利用したら、返済日までに必ずカードローンした分と利息を合わせてお金を返さなければなりません。万が一、一度でも返済期限を過ぎてしまったり、延滞した場合は、業者から残りのお金を一括でまとめて支払うように、請求される可能性も十分にあります。なのでお金を準備するのが難しく、返済することが出来ない場合には、業者に前もってその旨を伝えましょう。そうする事で、いきなりの督促が来ることもなく、今後の対応について相談することも可能だからです。どんな目的で使うのであっても金銭を借入れられることがいわゆるフリーローンの魅力的な部分です。カードローンの申込時に用途を伝えるときに、「レジャー」や「旅行」というような日常のイベントが目的でも構わないのです。「引っ越しの為」などは後々連絡がつかない恐れがある為に懸念されるようです。「債務返済の為」など他の返済をする為だなんてことはNGです。必ず通るような審査基準であっても通らなくなってしまいます。キャッシングの審査に落ちてしまって気分が落ち込んだ経験はないですか?私はそのような経験をしました。しかし、がっかりする必要などありません。カードローンは、再審査を受けることも可能だからです。再度申し込んでみるとあっさりと審査に受かることもあるでしょう。大手金融機関はカードローンの契約用にタッチパネル式の契約機を各地に置いています。自動契約機はその名前の通り、契約ができるのはもちろん、カードも受け取れます。例えば、それ以外の方法で契約処理をしていても無人契約機を使えばカードが手に入ります。カードが家に届くのが不都合だという人や、すぐカードを手に入れたいならこの方法を使ってカードを入手してください。

おすすめ1位のプロミス